2017-05-29

event

sunsetclimax初のCAMP MEETING 『SCENE-1』開催!!

これから梅雨に入ると思うと

 

気分も上がら無い、、、

 

日本の四季は色々、

 

好きな季節もあれば、

 

嫌いな季節も有る

 

でもそんな季節だからこそ

楽しみ方も色々!

そんな気持ちを再確認できた

 

イベントでした!

 

どうもTです。

 

 

今年1番の出来事になるのでしょうか?

今でも良く出来たなと実感しています。

 

5月13日(土曜日)から14日(日曜日)にかけ

 

静岡県富士宮市の

 

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場!!

 

キャッチコピーが『日本有数の面積を誇るフリーサイト』だけあって

広大な敷地には地形も色々、たくさんのサイトが存在します!

 

今回そちらの一角の‘Nサイト’をお借りして

 

やってしまいました

sunsetclimax初のキャンプユーザーミーティング

『SCENE−1』

sunsetclimaxの製品ユーザーを対象に1泊2日のキャンプを利用した交流ミーティング

日頃なかなかお会いでき無いスタッフやユーザー同士で親睦を交わしたり色々な情報交換の場所として

開催を致しました。

 

今回はイベントでご一緒させて頂いたりお世話になっている

‘イナウト’さんと‘ASOV’さん

sunsetclimaxのユーザーでもあられる音楽イベントで活躍されてらっしゃる

野外選曲家‘河合桂馬’さん

又、取材を‘.HYAKKEI’さん

製品のお手伝いをお願いしている‘本橋テープ’さん

参加者の皆様はとても拘りの有る12組方々で総勢40名ほどにもなる

素敵な皆様にお越し頂きました。

 

サイトは広大なフリーサイト面積を誇るキャンプ場ですが、

タープやテントや車を配置してもゆとりがある空間を確保可能なレイアウトを設定させて頂きました。

 

イベント前日、、、

翌日に控えるイベントに備え前日に現場入り

天気は曇り、、

 

この1週間は色々なネット天気予報と格闘の日々

予報では初日が‘雨’!

自分たちの中ではある程度は覚悟が出来ていても

いざ!日程が近づいて来ると

「本当に開催して良いんだろうか?」

「雨の日にタープを張る事でイベントは楽しめるのか?」

「交流なんて出来る?」

などなど、、、

スタッフ同士で話しいを重ねているうち

とうとう皆が‘不安’という最悪な言葉を感じていた頃、、、

 

そんな頃Instagramでは、

告知してからたくさんの方々がイベントの事をアップして頂いていたのですが

皆さん

「楽しみ」「雨でも最高な、、」など

イベントを期待して頂いているコメントが!

そこからは迷いも抜け

「成功させましょう!」その言葉で

 

前日乗り込み。

出来る事ならこのまま!と願いつつも夜にはパラパラと

そのまま当日、、、朝

 

勿論雨です!(笑

その日の唯一の朗報は

午後から雨がやんで行くと!!

いいでしょう!雨よどんとこい!!

 

ユーザーさんもどんどん到着!

皆さんと話しとりあえず雨がやんでからタープはる方向で決定!

スケジュールもありましたが

タープを張り終える頃からイベントスタートとしましょうと。

 

驚いたのは

参加者の皆さんがこちらの意向があっても同じ考えの上で

さっと素早く簡単にテントだけを貼って午後に向けタイミングを待たれるのです。

 

sunetclimaxのユーザーさんの思いが一緒

全員でイベントを成功させる事

ブランドって凄いな なんだかちょっと感動(笑

 

イナウトさんも早速

バーを立ちあげて貰い

ユーザーさんへ雨で冷えた体を温めるため

コーヒーや屋久島の焼酎でお湯割り!雨から避けたところで焚き火を作り

バックアップ!

うーーんリッチ!

しかーし!

本番を前にみるみるお酒が減っていったのは言うまでも無く(笑

 

その気持ちに応えるように

午後には雨が上がり

時折、富士山も気になる様子で顔をチラ出し(笑

 

そうなれば!

一斉にタープを張り上げ!

さすがsunsetclimaxのユーザー皆様

あっという間にパンパンパンとタープが花咲く!

 

それと、、、

こだわりのテントが半端無いっす!!

本当ならこんな富士山を目の前に

 

 

分かります?

皆さん、タープの赤部分をイメージしたり白を基調に合わせコーディネイトが半端無い!!!!

ヒルバーグ サイタリスにアトラス、、、(どっちのイベント?!)

カーミットgold-beigeに合わせた旧MSRで廃番色のストームキングだったり

ベルガンス ウィグロ 、、、

ヨーレイカの軍用テントだって、、しかもフライ無しの白っ?!(汗

皆さん凄いですよ、、、

 

あー車も凄い事に、、

AUDIにBMW、ワゴニアにランクル、クライスラーのグランドボイジャー、トヨタのセコイヤ、旧現カスタムハイエース、レンジローバーにディフェンダー、ボルボ、メルセデス、、、車高が高い低いなんて関係なし!こだわり満載サイトです!

実際、このサイトの脇を通られる他サイトに宿泊される方も一旦車を停止してました。

 

もう車もアイテム間違い無しです、、、

 

 

わんこも首を長ーくして待っています(笑

 

 

 

 

夕方には皆で集まって待ちに待ったイベントのスタートです!

スピードアップで会場準備が進みます!

続々とカーミットの椅子が並び始めます、、、

 

ウェルカムドリンクでの乾杯を

近く山梨甲州のスパークリングワインで!

 

イベント会場では河合桂馬さんが

後席にDJブースを設置したご自分のバンを展示して頂きました!

バーにDJブースなんて、豪華なスペースに もうただいるだけで満足!

 

他にも参加者皆さんに屋久島の焼酎や生ビールにソフトドリンクをフリードリンクで用意

途中北海道じゃがいもの牛肉コロッケもその場で揚げたてをご提供!

皆さん喜んで頂きました!かな?

 

夜は皆さん交流盛んに至る所で

話しては笑いがおき、、、

全員が一つになっていましたね

おおいに楽しい夜をご一緒させて頂きました!

(爆笑にお腹がつってしまうことも)

 

と・こ・ろ・で

そんな夜も更け、盛り上がりの最中

ふと、周りに見渡すと人がいない?!、、、

 

‘?’

 

さっきまで

そこに笑い声が絶えなかったのに、

?BARにも誰もいない??

 

と、皆さんの宿泊サイトの方へ目を向けると

今いる所からは小高くて見えないのですが、

光の中に人のシルエットが!

 

「何何?」

 

その瞬間

時間が止まった感じがしました。

 

一面光のブロックに埋め尽くされた空間は

参加者の目を奪っていきました

 

 

 

 

なんとモニターのshimonさんからのお話で事前に

お知り合いのソーラーパフ関係者の方からたくさんのソーラーLEDをこの日の為に用意してくださるとお話を頂き

是非!やりましょう!!と

 

見上げると黒い富士山のシルエット。

 

なんだか壮大な光のアトラクションの中にいるようです。

タープもしっかりその中で存在感を出しています!

 

まだ設立する前、

自分たちもプロトタイプのタープとLEDの光の球を持ってキャンプ場やイベントへ行った頃を思い出し

思わず感慨に浸っていました。

「あれから3年か」

短い様で長い3年で色々な事が有りました、、、

今、ブランドにこんなたくさん応援してくださる方々が集まって頂けてます。

 

翌日は雨も降らず

無事、事故も無くイベント終えることが出来ました!

今回、初めてのイベントで至らないことが多々有りましたが

場所をご提供下さいました、

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場様

http://asagiri-camp.net/

 

イベントを華やかに演出して下さいました、

イナウト様    https://inout.tokyo/

ASOV様   https://www.asov.co.jp/

河合桂馬様  http://keimakawai.com/

.HYAKKEI様  https://hyakkei.me/

本橋テープ様 http://www.motohashi-tape.co.jp/

solarpuff(ランドポート株式会社様) http://www.solarpuff.jp/

(順不同)

 

皆様

ありがとうございました!!

 

そして、

今回この天候の中、

沢山の出会いや感動を与えて下さった、、、

ユーザーの皆様!!

ありがとうございました!!

今後とも皆様と作り上げていくイベントSCENEを!sunsetclimax共々今後ともよろしく御願いいたします!

 

今度は『SCENE-2』でお会いいたしましょう!!(何処で何時だろう?)

『sunsetclimax』長文にまるでフィギュアスケートの様なアクション

これは力作!!

レミさん!文字『SCENE-1』大成功です!

 

thank you!  photo by

hiroaki.hata.hyakkei(instagram)

kilarinko(instagram)

 

 

さて、

ここでお知らせです!

 

今週末

6月2日金曜日の19時より

sunsetclimax オンラインショップより

Tarp01を再販致します!

宜しくお願い致します!!

 

こちらから↓

 https://www.sunsetclimax.net/tarp-01/

 

 

※CopyRight (C)2017 sunsetclimax inc. All Rights Reserved

 当サイトの内容、テキスト、画像等を許可なく無断での転載・使用を禁止します。

2017-04-24

event

sunsetclimax First Campmeeting 「SCENE-1」 開催に関するお知らせ

どうも

です。

 

お待たせ致しました!

今日は

皆さまに

とっておきのお知らせです!

 

もう既に知っておられる方も、、、

なんとなんと!

ユーザーミーティングをイベントとして開催させて頂きます!!

日時は!

5月13日(土曜日)~5月14日(日曜日)

にかけて!

 

場所は!

今回このイベントに関しご快諾頂きました、

富士山のお膝元、場内の水は全て富士山の天然ミネラルウィーター!でおなじみ

■朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

http://asagiri-camp.net/index.html

住所:静岡県富士宮市猪之頭1162-3 Nサイト

 

 

今年はsunsetclimaxを立ち上げて3年目になります、

皆さまのご声援もあり優雅をコンセプトにこだわりのギアを

年々発表させて頂いている中、

sunsetclimaxユーザー様へ日頃の感謝を込めて

今回のイベントを企画いたしました。

 

ですので、

今回のイベントは大変申し訳ございませんが、

参加可能な方は、sunsetclimax製品を購入されているユーザー様限定とさせていただきます。

 

又、このイベントのタイトル

「SCENE」

については、、、

 

 

 

sunsetclimaxの名前には夕焼けの言葉が入るとおり、ブランドや製品において風景には特別な想いを持っています。

その想いをユーザー皆様とも「共有したい」「感じたい」意味を込めイベント名にも‘SCENE(景色)’とタイトルを付けています。

sunsetclimaxユーザーの集るこのイベントはいつまでも忘れられない’SCENE(景色)’が表れると願っています。

 

今後は、sunsetclimaxの名前と共に

皆さんに是非覚えて頂けたらと願っています。

更に今後はSCENE-1からSCENE-2、SCENE-3、、、と続いて行きます。

 

今回の開催場所である朝霧ジャンボリーキャンプ場に於きましても

圧倒的な富士山の景観をはじめ、

その起伏のあるサイトは、様々な表情や特徴があるとてもバラエティに富んでいて

景観を絶えずイメージしながら製品の開発する我々にとっても

とても魅力ある会場でした。

 

その会場において

皆さんとsunsetclimaxのフィルターを通してのコミュニケーションが取れたらと思っています。

 

普段中々お会いできないsunsetclimaxユーザーとの出会いから

タープを並べて富士山越しに見て撮ったり、、、

 

 

※イメージ写真

 

焚き火を中心にカーミットチェアを並べてかたりあったり、、

 

Jisugi cup片手に乾杯したり、、、

 

ポールを磨き合ったり、、、

 

ギアバッグの中身を見せ合ったり、、、

 

などなど………

 

是非その時を一緒に過ごしてみませんか?

それにみなさんのサイトスタイルも是非見てみたいですよね!

 

更に!

Jisugi cupをご持参のイベント参加者の方は…

イベント当日は飲み放題で屋久島のお酒無農薬のお茶も用意します!(数に限り有り)

是非Jisugi cupは忘れずに持参しておいで下さい!

 

 

さぁ次からは

詳しい申込み方法のお知らせです!

 

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場は、

日本でも有数な広大な面積を誇るキャンプ場

その中のNサイトを今回イベント専用スペースとして貸して頂きました。

↓サイト場所はこちら↓

 

 

※申し訳ございません、

イベント参加者以外の方はこちらのサイト内では宿泊が出来ません。

 

イベント参加申込みは…

sunsetclimaxオンラインショップから下記内容にて販売致します。

(1名様1組のみ複数購入不可)

 

————————————————————————————————————————————————–

■イベント参加費用詳細

 

●チケットA

1泊2日参加 ¥11、000 ※イベント保険・特典込

大人2人+サイト内駐車1台 【基本装備】テント1基+sunsetclimaxタープ1基まで

※小学生以下無料(2名まで)

 

●チケットB

1泊2日参加 ¥22、000 ※イベント保険・特典込

大人4人+サイト内駐車2台 【基本装備】テント2基+sunsetclimaxタープ1基まで

※小学生以下無料(4名まで)

 

●チケットC

1泊2日参加 ¥6、500 ※イベント保険・特典込

大人1人+サイト内駐車1台 【基本装備】テント1基まで

 

今回は、イベントだけの心ばかりの参加特典も付けちゃいます!

当日までお楽しみしていてくださいね!

設定数以上の小学生以下でお子様がいらっしゃる場合には、増えた分の子供料金(入場料・保険料)を当日お支払い頂きます。

 

————————————————————————————————————————————————–

■イベント参加定員について

 

今回、イベントサイトのスペースに限りがございますので、少ないですが参加数限定とさせていただきました。

どうかご理解くださいますようお願いもうしあげます。

今後のイベントでは、更に拡大出来る様つとめてまいります。

 

————————————————————————————————————————————————–

■今回チケット購入ができなかった皆様へ

 

当日、朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の他サイトへ宿泊しイベントサイトへの入場は可能です。

一度‘sunsetclimaxの製品を見てみたかったや触ってみたかった’という方は是非この機会をご利用くださいませ。

 

※イベントサービスや特典等はございません。またイベントサイトでの宿泊もできません。

 

————————————————————————————————————————————————–

■イベント会場レイアウトについて

 

今回、出来る可能な限りサイト内の宿泊可能を増やす意味と過ごしやすい環境を保つため、

参加申込み頂きました方へはご入力頂きましたメール連絡先にご案内を送らせて頂きます。

 

サイト内の区画整理の為当日お持ち頂く予定の装備(テント、タープ、車輌)のタイプ、大きさ、数量を確認させて頂き、当日の設営場所を指定させていただきます。

何卒ご了承下さい。

 

※また当日は、お名前を明記させて頂いた、首下げ名前ホルダーを配布させていただきます。

こちらに明記されるお名前(インスタ名やニックネームでも可)もご一緒にお教えください。

 

————————————————————————————————————————————————–

■イベントでの保険加入について

 

最近はキャンプ場での事故や怪我もニュースなどで見受けられます。

その事を踏まえまして、私共も検討した上今回イベントに参加される皆様に於きましては1泊2日の旅行傷害保険に加入していただきたく存じます(参加費に込み)

手続きは当方にて行います為、皆様には大変お手数ですが、購入の際にはオンラインの備考欄に参加者様全ての

 

・氏名

(フリガナ)

・住所

・ご職業

・生年月日 (昭和)/(平成)   月   日

・年齢        

・性別  男/女

以上6項目の情報をご明記下さいませ。

 

※又、お手数ですが御使用のsunsetclimaxの製品名も一緒にご明記ください。

 

※今回のイベントに際してのお客様情報の取得目的としての利用範囲は下記の目的で個人情報を取得・利用致します。

・当イベント及びユーザー様としての御客様管理

・当社からのご連絡

・その他合理的かつ正当な目的の場合

又、当社は、ご本人の同意なく個人情報を個人が識別可能な状態で第三者に開示することはありません。

今回の保険に関しましては、損保ジャパン日本興亜株式会社様の

国内旅行(1泊2日)傷害保険(死亡・後遺症障害、入院保険金日額、手術保険金、通院保険日額)に加入させて頂きます。

又、総合保険のその他、賠償責任、携行品傷害、救援者費用、留守宅家財盗難の保険に関しましては加入しておりません。

 

————————————————————————————————————————————————-

雨天中止

 

【ごめんなさい!雨天荒天中止です】                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

皆さんと雨や強い風が無い天気状況の中で一緒にタープを張りたい!そう願ってやまないのです

天気での開催中止については、

イベント1週間前に開催判断の上で既に御振込み頂きました方々へは各ご連絡先へお伝えの上

参加費の御返金を順次御対応させて頂きたい次第です。

尚、御引出し手数料関しましてはお客様のご負担とさせて頂きます。

 

————————————————————————————————————————————————–

■イベント期間中のご注意

 

イベント期間中皆さまが他楽しく、良い思い出になります様、

キャンプ場に定められたルールをお守り頂けます事宜しくお願い致します。

 

【キャンプ場内でのルール】

・キャンプ場内の車移動はハーザード点灯の上、徐行での走行(速度5㎞以内)。

・駐車中、車輌のアイドリング禁止。

・場内へはPM10:00〜AM8:00の間ゲートが閉まる為、その時間帯での入退場は出来ません

・スピーカー等の音響機器や楽器で音楽を流したり、演奏の禁止。

・場内で直火の焚き火は禁止です。必ず焚き火台を使用の事。又、煙等は隣設する方への気配りをお願い致します。

・会場内ではキャンプ場の規定と同じく花火などの危険物の持ち込みは禁止です。

・焚き火や喫煙等の火の始末は、各自で責任を持って行って下さい。

 又、吸殻につきましても地面などには捨てずに、各自で空き缶以外の吸い殻入れのご用意をお願いします。

・燃え残りや灰は指定の場所へ完全消化を確認し捨ててください。

・ゴミはすべて持ち帰り下さい。又、帰宅途中の近隣コンビニ等店舗にて捨てぬ様お願い致します。

・ペット(犬、猫)の同伴可。但し場内はリード装着の上、糞尿の始末を各自責任を持って行うこと。

・イベント中泥酔や危険な行為、飲酒をしての運転などはおやめ下さい。

・唐突な天候の変化にはご注意ください。又、イベント中はテントやタープをしっかりトペグダウンし固定して下さい。

・本イベントでの参加費には保険料が加わっておりますが、事故やけがなど充分注意及び配慮をしてお過ごしください。 

 尚、事故やけがが発生したり気分がすぐれない場合は速やかに運営側へご申告下さい。

・イベント中の食事に関しては各自でご用意ください。

・イベント中泥酔や危険な行為はおやめ下さい。

・就寝時間はPM22:00で設定させて頂きます。

・深夜は他のお客様に迷惑にならない声でお話し下さい。

・場内の他サイトには一般の方もいらっしゃいます。各自の持ち物の管理含めて盗難や破損は自己責任でお願い致します。

 

————————————————————————————————————————————————–

■メディア取材及びSNSについて

 

・今回のイベントではメディア取材が入ります。撮影された写真はWEB上に掲載されます事ご了承下さい。

顔出しをご遠慮されたい方に於きましては、事前に取材メディア様に当日直接お伝え下さい。

・当日の時間や手順等はスタッフの指示に従いください。

・各自皆様で今回のイベントで撮影された写真や動画は積極的にSNS等にへ掲載して頂けます様お願い致します。

 

又、インスタグラムへの掲載される時には下記タグの添付をお願い致します。

#sunsetclimax

#sunsetclimaxscene1

#富士山

#朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

#日本有数の面積をほこるフリーサイト

 

————————————————————————————————————————————————–

 

その他、イベントについてのお問い合せは

info@sunsetclimax.com

までメールにてお送り下さい。

イベント自体に関する内容で直接キャンプ場へ電話やメールでのお問い合せはご遠慮ください。

 

 

では!

皆さまお誘いあわせの上、

ご参加をお待ちしております!

 

色々な方とお話しをしちゃいましょ!

 

チケットの販売日は、、、

4月26日(水曜日)19:00より

https://www.sunsetclimax.net/scene/ にて

販売開始です!!

 

 

 

 

dogcotimage

2017-02-28

gear

新作ドッグコット発表&販売のお知らせ!!

いや…

なんかさ

まだ寒いよね…

本当にさ…

 

早く連日で暖かくなりませんかね…

 

室内に入れば暖かくて、

外に出れば凄ーく寒くて…

でもって外も太陽がブワッと出ると時々暖かくなったりと…

 

調子がくるってしまします(泣

 

とりあえず最近マイブームの

日替わりスープでも作ってホッコリしますかね

 

どうもTです。

 

 

どうも、いきなりですが

犬を飼われているキャンパーさんと繋がる事が多い気が…

気のせいでしょうか?

 

そんなこんなで、

昨年末から少しづつも露出し

チェックをして頂いている方には、もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが…

 

なんと!ドッグコット出しちゃいます!パチパチパチ…

sunsetclimax初のDog製品です。

 

このドッグコット…名前通りの‘犬専用のベッド’なんです。

 

しかも簡単に組み立てられる組立式です!

現地についたらぱっと組立られ、とりあえず愛犬の居場所を確保ですね!

 

人用は国内外と各メーカーより、色々魅力的なコットが販売されてますが、

犬用(小さい)となると、なかなか無い売られて無いんですよね。

 

何故に!

人より先に犬用なんだ?と思われる方もいるでしょう。

それは、

この製品の生まれる発端として…我々も犬を飼っているのです!

だからでしょうか、出掛ける先々で気になって見ちゃうんです

 

お外での犬の状況を…

 

最近は特に犬種は豊かだし、色も多彩!

更には毛並みが綺麗であったり洋服を着させていたりと

とても華やか!

 

でも…

ちょっとした合間、

座ってしまったりふせてしまったりしますよね?

綺麗な所や安定した所なら問題ないんです。

 

だけど、

特にキャンプ場など地面が土で、雨が残っている事もあって残念なことも…

まして夏や冬でも暑かったり冷えたりと大変な環境も…

 

では何処にいさせてあげればよいのか?

 

実は、私にも犬の相棒がいるんですが

家の中でもちゃんとお気に入りの自分の場所が有るんですよね

 

だからこそもあり

中でも外でも使える、『自分だけの専用場所を作ってあげたい!』

そんな考えからでした…

 

それからというもの、

ライフスタイルから大きさや質感等色々検討しつつ

多くの愛犬家や動物のお仕事に携わっている方々からも御話を伺わせて頂きました。

結果…こんなに販売まで時間がかかってしまいました…(汗

すいません。

 

ですが…嬉しい事に

形になり始めたころには、

『こんなのサイズで規格のが有ったらどうだろう?』という質問に

多くの皆さんに賛同の声を頂けました。

 

今回のサイズは、

小型~中型犬のサイズからのスタートですがいずれ大型犬まで揃えたいですね!

 

作りは

持ち運びが手軽で携帯性も良く

丈夫で長持ちを念頭に

シンプルさとsunsetclimaxらしさも随所に取り入れています。

 

本体は

ポールと脚と生地の3つの基本パーツで構成されています。

 

 

 

生地は丈夫なバリスターに裏地はターポリンを縫製してます。

 

だから生地の裏側は、濡れた葉先の長い芝が触れても安心です。

バリスターは言わずも知れた丈夫な生地、先にラインナップされてます、

カーミットチェアの生地としてもお馴染みです。

 

その質感や使用感はご存知のとおり!

 

だから…

ご自分のsunsetclimaxカーミットと合わせてもカッコイイんです…

 

焚き火の周りで愛犬と一緒にシットリ過ごす夜には最適です!!

(生地が火の粉で燃えないように気をつけて)

 

又、張り強さも有る反面、適度な弛みももたせています。

これには、

この弛みこそ犬がコットに乗った時の体重を分散させる事で、

安定感を生みだすと同時に安心と心地良さも生みだし、

お気に入りの場所となる要因を持たせています。

 

 

脚はステンレス製ですから丈夫で錆びにくいです!

 

勿論室内でも使用可能に

床を傷つけず、更にはずれにくく

もするために

脚用のゴムチューブも付属しています。

 

フレームはアルミ製パイプを使用。

アルミは肉厚仕様にアルマイト加工を施し、

タープポールの技術クオリティがここにも生かされております!

 

耐荷重は12kgまで中型犬クラスの使用までの設定。

 

携帯性にも良く

専用ケース付き!

 

外で使用した脚と本体を別々のポケットにしたので

洗いが面倒な生地に汚れが広がりにくい仕様。

屋内では脚を拭けば直ぐに使えますからね!

 

更には、

どうしても犬の爪で生地を傷めてしまうことも有るでしょう。

そんな時や外で使って汚れたままの生地を家の中ではちょっとね

と、思われる方に…

付属でもう一枚付属いたしました!

 

今後は、

生地も別売りをする事に致しますので

是非愛犬と共に家の中や外でもガシガシ使用して下さいね!

 

 

さぁ!そんなドッグコットの販売は…

 

明日3月1日水曜日!

19時からオンラインショップにてスタートです!

https://www.sunsetclimax.net/dog-cot/ 

 

大変申し訳有りません!

 

今回、販売台数が非常に少量です。(汗

でもご安心下さい!

現在も生産中につき、販売情報はSNSで随時更新していきます!!