2016-05-23

今年も参加『Johnda Beach YOGA ×PARTY 2016』へ!!

今年の夏も暑いのでしょうか?

 

4月だというのに…

夏の様相が似合う街並みに

半袖、短パン、サーフボード…

 

極め付けはどこまでも青い空に照りつける太陽…

 

そう

ここは

 

神奈川県の茅ヶ崎…

 

茅ヶ崎のビーチ!!

 

どうもTです。

 

この時期になれば、

我々もそろそろ夏支度?なんて

思い始める季節。

 

やってきました初夏の風物詩とも言える

‘Jonda Beach Yoga×PARTY 2016’

(看板のイラストがなんともチャーミングッ!! 右は鮫…いえ烏帽子岩です)

訳して

‘ジョンビー’(※誰も訳して無いし必要も無いんですが、ついついね(笑 )

 

supported by sunsetclimaxとして我々も4月30日参加して参りました!

参加をさせて頂き今年で2回目…

勿論主催はヨガインストラクターの河合千穂さん!

 

各地でヨガのインストラクターとしても精力的に活動されている

明るく優しく美しいヨガマイスターです!

又、ご一緒に主催されている旦那さんの河合桂馬さん

アウトドアやキャンプをされる皆様はご存知!

野外選曲家で活躍、フェスやイベントではオーディエンスを瞬時にグルーブの世界へ

いざなうDJ!!

 

今日はレコードを本当の皿に持ち替えられ…

 

 

前日から選曲…否!厳選され!仕込んだ料理を次々に準備!!

参加者、オーディエンスを瞬時に味の坩堝へと引きずり込みます!!

 

うーーん

楽しみです(笑

 

フレンドリーでクオリティーの高いYOGAのビーチイベントを目指して

毎年毎年進化するこのイベント!

今年はなんといっても

ドローンを使って空撮も!!

 

この日は

タープの4張り!(写真外左側に01があります)

 

 

sunsetclimax Tarpはその色やシルエットもbeachにBest matching!!

ですが…

その機能、

紫外線遮蔽にも有効的!

暑い最中でもTarp下に入れば涼しさを皆さんが実感。

この日もYOGAで疲れた体を癒す清涼空間として大活躍!

 

でも風の強い日は飛ばされたりして危険なので早々に撤収してくださいね!!

 

YOGAも河合千穂さんが丁寧に楽しく一人一人に教えて下さり

 

 

 

 

 

最後は全員が輪になり空に浮かぶドローンへ向かってポージング!!

 

これで一旦終了と…し・か・し…

そのあとは…

時間もお腹も良い具合!

河合夫婦presents!BBQ Partyの始まり!

って言っても

焼くだけでは無く!

無水調理でのカレーや炊くのには難しい玄米を使用したライス。

厚みのある美味しそうなベーコンやチキンのトマト煮などなど

胃が幾つあっても足りないぐらいのボリューム!

流石!月一の恵比寿で居酒屋イベントを主催されている内容です(汗

小気味好いrhythmのメロディーが流れ、美味しい料理にお酒と

会場は、段々と日が落ち暮れて行くのも忘れる程です。

 

今年も楽しく印象に残るイベントとなり

無事に終わらせて頂きました!

 

又、来年かな?

是非今後とも続いて欲しい、続けたいイベントですね!

 

河合桂馬さん千穂さん

又、参加された皆様

ドローン撮影の相場さん

 

ありがとうございました!

お疲れ様でした!!

 

 

ご注意

文中、写真の様なビーチでのタープ張りにおいては風が無く穏やかな日を確認し、絶えず変化する環境と状況を常に監視しながら行っています。

特に海風は予報など関係無く、風向きや風速など予測不可能で変化いたします!

推奨する物では有りません。

弊社製品に限らずもしも張る時には、安全を充分に考慮し自己責任の上で設営下さい。

又、その日に風が有れば設営しない事をお願いいたします。

地面へのペグは危険なので変わりに土嚢を使用し地面を固めております。

2016-05-09

others

奥深いけど身近 和紙の世界を訪ねに…

 

日本を漢字一文字で表現すると‘和’になるのは

皆さんご承知との事。

古くから使用されている言葉。

 

他にも例えば

和食、和服、和牛に和菓子…

辞書で引くと‘やわらげる’や‘なごむ’なんて

なんだか日本を象徴する字としてもですが、

やっぱりと言うべきの素敵な字ですよね。

 

今日はそんな‘和’の言葉の中でも

‘和紙’の世界で活躍する

WACCA JAPANの代表、森崎真弓さんにお会いした時のお話です。

 

改めまして

どうもTです。

 

 

場所は東京品川区戸越

あたりは古くからの家々が隣接する品川の中でも

どことなく下町を感じる町。

2車線の道路沿いには

いかにもという隣にコインランドリーが並ぶ銭湯があったり、

側の道角には今では早々見られない対面式のタバコ屋さん…

奥には、おばあさんが猫と一緒にいそうです(笑

 

そんな町中から一つ…

車1台がやっと入れそうな脇道を入った住宅地の中、

スッとした感じのモダンな建物の1階にWACCA JAPANのショールームはあります。

 

普段は平日のPM6時までの営業ですが、

この日はお披露目も兼ね夜9時までの展示会を開催。

 

表には看板が一つ注視していないと通り過ぎてしまいます。

 

入り口を一歩入れば途端に、ここが住宅地の中とは思えない、

和紙の世界へどうぞとばかりに出迎えて頂けます。

 

 

 

 

 

ところ狭しと思われがちな数ですが綺麗に陳列され

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一つの柄にも見えてくるほど!

その世界の中で森崎さんが和紙のお話を丁寧にも分かり易く楽しくプレゼンしてくれます。

 

和紙だけかと思え‘韓紙’なる韓国の和紙の様なものもあったり、

中央テーブルの引き出しを開ければシックなものから色鮮やかな和紙もズラッ!

 

 

個人的に数量限定ですが韓紙の封筒とカードセットに釘付け…ラブレターなんて出しても良いかも…なんて

ちょっと本気でトキメイちゃいます(笑

 

又、和紙のサンプル帳なるのも!!

これ、見ているだけでも楽しくなりますね!

 

 

プレゼントにも良いかも?!

 

 

もともと同じデザイン学校時代を過ごし

先日にはコラボレーションという形で、

Jisugi Cupのパッケージを和紙で表現して貰いましたね。

詳しくはブログで↓

http://www.sunsetclimax.com/column/date/2015/10/

 

WACCAのコンセプトは『現代ライフスタイル+和紙の専門店』

‘和紙の魅力を気負いなく多くの方に味わっていただきたい…’

お話を聞かせていただきましたがその言葉通り

‘和紙=書く為の媒体’を超え生活の一部として家具やはたまた建材としても

今までの和紙に対するイメージを覆す提案をされています。

 

お店の中では和紙を使用した行灯も優しい光で空間を演出されています。

 確かにこんな使い方もあるよね。日本人だからかな?何だか落ち着く明かりですね。

そんな和紙の多様化、

これは面白いです!!

和紙の知識を持ち合わせなくても全然大丈夫そうですよ!

特別な贈り物のパッケージでも最高です。

オンラインで和紙の販売もされています

http://waccapaper.shop-pro.jp

 

個人でも企業さんでもまずは訪れてみてはどうでしょう?

現代のライフスタイルへ提案するブランドですし、

きっと森崎さんがきっと面白く相談に乗ってくれるはず!!

気づいたらWACCAワールドへと!

 

例えばカバンなんて無理?とおもっても既にあるかも…?

どうかな?森崎さん!!

 

※この訪問後に

 なんと現在では和紙をラミネートにした鞄ブランド‘SUUQ’スークも誕生してます!

http://www.wacca-paper.jp/#!suuq/cmlmd

 

お忙しい中有難うございました。

いつかイベントで紙漉き体験のワークショップやれたら面白そうですよね!

 

この日はやはり‘和’紙ですね

思わず時間も忘れ心を‘やわらげ’なごんで’しまった訪問でした!!

 

 

プロフィール

株式会社 WACCA JAPAN

住所:〒142-0001東京都品川区戸越1-26-24

 

 

WACCA JAPANとは…

和紙の魅力を、気負いなく多くの方に味わっていただきたい…

という思いから、和紙の専門店、WACCAが生まれました。

和紙はナチュラルで、とてもシンプルな素材です。

 

新しさと伝統のどちらも兼ね備えた、面白さと奥深さがあります。

日本各地で作られた、独創的な美しい和紙の数々をご紹介し、

現代のライフスタイルでご活用いただけるご提案をいたします。

http://www.wacca-paper.jp

【facebook】

https://www.facebook.com/waccapaper/

 

代表取締役 森崎 真弓

1975年生まれ。1996年桑沢デザイン研究所リビングデザイン科卒業。

デザイン事務所勤務を経て、2001年よりフリーランスのグラフィックデザイナーとして活動。

カタログ等各種印刷物、CI、パッケージデザイン、VMD(売場提案)、ラッピング提案などを手がける。

和紙の武家文化である「折形礼法」を山根折形礼法教室にて学ぶ。お免状「許し」「秘伝」を取得。